• Emacs と Perl を使って,XML-RPC 経由で Movable Type のエントリを編集するツールを配布しています.良かったら持っていってください.( 2004/10/24 update) mapae logo
  • Movable Type で footnote*1 を生成する plugin を配布しています.良かったら持っていってください.( 2004/03/04 update )
  • その他の配布物等

*1: 脚注.よ〜するに,こ〜ゆ〜やつです.

mapae :: プレビュー機能

| コメント(0) | トラックバック(0)
プレビュー画面 例
プレビュー画面 例 (107 KB)

数人の方に,Movable Type:: Emacs フロントエンド「mapae」を紹介して頂けたようです.また,sugi氏が mapae を xyzzyで動くようにしてくださいました.関係の方々,有難うございました.

さて,年もあけましたので(?),mapae にプレビュー機能をつけてみました.この機能には,以下の特徴があります.

  • 書きかけのエントリを公開することなく表示の確認ができる.
  • プレビュー用のページのみを構築するので動作が速い.

これにより,長めのエントリを書く場合でも頻繁にレイアウト等の確認をすることができ,便利だと思います.

なお,この機能を使うためには,Movable Type 自体に若干の変更 *1が必要です.というわけで,mapae のエントリではなく,こちらに詳細を書きます.

諸事項

本機能は,mapae の一部です.

本機能は Movable Type で API として提供されているもの以外の機能を用いています.したがって,バージョンによっては正しく動作しない可能性があります.

【予想される問題点】

エントリの内容を使ってデータベース上にあるエントリデータを変更するようなプラグイン等が存在した場合 *2,特定のエントリデータが破損する可能性があります.mapae.pm では,より多くのプラグイン等を動作させるため,仮のエントリ ID を指定しています.従って,この ID を用いてデータベースの変更を行う機能を用いた場合,該当のエントリを上書きしてしまう可能性があるわけです.

これを避けるためには,

  • そのようなプラグイン等をプレビュー用テンプレートで使わない.
  • 欠番となっているエントリ ID *3を仮のエントリ ID として用いる.(設定については後述)

のような対策を必要に応じて行ってください.

今のところ私の環境では問題なく動いていますが,構成等によっては既に登録されているエントリを破壊する可能性がないとは言えません.バグ探しは,使いながらやっていきます.(^_^;

mapae.pm 拡張の導入

"mapae :: mapae.pm 拡張" を参照してください.

プレビュー用テンプレートの登録

Movable Type の設定画面でプレビュー用のインデックス・テンプレート *4を登録します.内容は,エントリ毎のアーカイブ・テンプレートとほぼ同じで構いません.ただし,エントリを登録しないと使えない機能(コメント関係やトラックバック関係)のタグは削除しておいてください.また,投稿時に再構築する必要はありませんので,「インデックス・テンプレートを再構築するときにこのテンプレートを自動的に再構築する」のチェックは外しておいてください.

プレビューはここの「出力ファイル名」で指定したファイルに出力されます.

mapae の設定

以下の,カスタマイズ変数の設定が必要です.
  • mapae.pl
    • プレビュー関連
  • mapae.el
    • ブラウザ表示関係

仕様上の制約

  • プレビュー用のページは Web サーバ上に構築されますので,絶対に自分以外の人に見られることがないとは限りません.必要に応じて,ファイル名を複雑にしたり,パスワードで保護したりしてください.
  • プレビューを行った時点で,以前のプレビューファイルはなくなります.したがって,複数のユーザで同じプレビュー用のテンプレートを用いるのは好ましくありません.

Tips

プレビュー用テンプレートに,

<a href="http://validator.w3.org/check/referer">
  check valid
</a>

と入れておくと,プレビュー画面で「check valid」のリンクを辿ることにより html の検証を行うことができます.


*1: といっても,8文字ほどの追加と,ファイル1つの追加
*2: 実際に存在するのかどうかは知りませんが,Movable Type の API 上では実装可能だと思います.
*3: 一度登録されて,削除されたエントリ ID 等で,二度と使われることがないID
*4: プレビューファイルを固定したいのでアーカイブ・テンプレートではなくインデックス・テンプレートを使います.

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://d.nym.jp/mt/trackback/1679

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

Author

nym <n...@nym.jp>
Powered by Movable Type 5.161-ja